iPhone6 Plusに機種変更しました

約2年間iPhone5の32GBを使ってましたけど、そろそろ容量もきつくなってきたし、電池も劣化してきました。

そして最近レスポンスが悪いと思うことが増えてきたんですよね。
やはり2年も経つとハードウェア的にきつくなってくるんでしょうかね。
キーボードがすぐに開かなかったり、事あるたびにアプリが止まる(プチフリ)のでストレスを感じるようになってきました。
そろそろiPhone5も快適な環境ではなくなってきたな。。。。という事で、iPhone6 Plusに変えました。

IMG_3836[1]

正直Plusにする必要があるのかどうか悩みました。
最初はPlusなんて大きすぎてあり得ないと(一昔前によく見てたドコモの巨大端末みたいじゃないか。。。。。)思っていましたけど、大きい端末だともっと違う使い方が出来るんじゃないかと思ってPlusにしました。
初めてiPhoneを買った時は手元でいつでもインターネットが使えるようになって生活が変わったと思ったし、実際に変わったんだけれども、今回その時感じたような何か新しいものが欲しかったというか。。。。新しい何かに期待して買ってみました。

数日使ってみた感じだと、やっぱり大きいです笑
重量もあるし、今までのようにポケットからさっと出してさっと使う感じとはちょっと違いますね。片手だと操作もしにくいですしね。
でも画面が大きくなったメリットは明確で、今までiPhone5だとストレスを感じて読む気にならなかったムック本も、この端末ならストレスなく読めます。
画面を横にして使うという選択肢が実用的な感じになったので、スプレッドシートやプレゼンテーションなんかも横画面で広々と作れるんじゃないでしょうか。
これは5でも作れなくはなかったけど、あの画面サイズだと僕は作業する気になりませんでしたからね。
それとWEBサイトもかなり見やすくなりました。

数日使ってみた感じではこんなところですかね。
まだ色々可能性はあると思うので、色々試してみたいと思います。
ざっくりですけど、こんな感じ。
最初は大きすぎで後悔したんですけど、窓から投げ捨てたくもなりましたけど。。。。少し使ってみたらそんな気持ちもなくなってきた感じですね!

コメントを残す