iPhoneを買いました

もう先月の話になるのですが、iPhoneを買いました。
ずっとガラケーを1本だけ持ってましたけど、スマートフォンが欲しいなと思い続けて1年以上w
ようやく購入に至りました。

20100529.jpg

もう少ししたら新しいiPhoneが発表されるでしょうけれど、僕は先月の段階で発表された新しいiPhone OS4が現行の3GSに全機能対応予定という事と、リークしたiPhone4Gを見たところ今回のiPhone4Gはハード的にそれ程ドラスティック進化は無いだろうという事でiPhoneの購入に踏み切りました。
アンドロイドではなかった理由は「これだけ売れてるiPhoneを体験していないで居ることは頂けないだろう」と思っていた事もありました。

正直な話をするとアンドロイド端末にとても興味があったので、Desireの方が欲しかった位でした。
でも、今の段階ではまだアンドロイドのマーケットは成熟していないので、まずはiPhoneから始めることにしました。
それにしても先月iPhoneを買った頃から比べて更にアンドロイドの勢いは凄いですね。やはりオープンプラットフォームは凄いなと思っています。この調子だと思ったより早く日本にもアンドロイドの時代が来るでしょうね。
ちなみに僕は2台持ちではなく、MNPでキャリアを変えてiPhoneの1台だけにしています。

前置きは以上。
iPhoneを購入してから一ヶ月使ってみた感想をまとめました。

■iPhoneを買って良かったと思ったこと

・twitterがとても快適
PC版の公式ページやガラケー版のtwitterページと比べると雲泥の差です。
クライアントはEchofonを使っています。

・写真の管理が楽。メール添付やWEBに投稿したりPCに取り込むのも超簡単
カメラ自体は300万画素でさほど高性能ではないのですが、カメラと写真の管理ツールがシームレスに統合されていて写真を撮って楽しむ事が一つの機能として提供されています。
メールへの添付、twitterへの投稿も簡単に出来るのでとてもいいです。
それとPCへの画像の取り込みも簡単で、USB接続してitunesから同期させるだけでマイピクチャに落ちてきます。(要設定)
デジタルカメラとして認識するのでマイコンからワンクリックでカメラロール(iPhoneの写真フォルダ)にアクセスできます。
W63CAだと「接続→接続モード選択→マイコンから何階層もフォルダに入っていってデータ移動」とやってたので雲泥の差です。

・iPod(ミュージックプレイヤー)を持ち歩かなくて良くなった
最初は電池の減りが早いだろうと思って、iPodも持ち歩いていましたけど、iPhoneで音楽を聴いてもそれほど劇的な減り方はしないみたいですね。今のところさほど気にならない程度です。
自分のiPodは8Gのnanoだったので、iPhoneにしてからはアップルロスレスでも容量を気にしなくて良くなりました。
問題は電車の中で音楽を聴いている時に電話がかかってきたりするとかなり爆音で着信音が鳴るのでびっくりするくらいでしょうか。

・外で家のPCのメールを快適に見れるようになった

僕は主に家でもgmailを使っていますが、ガラケーでこれを見るのはなかなか辛いものがありました。
一応googleのサービスはガラケーにも対応しているので見れない訳ではないんですけど、iPhoneのgoogleの公式アプリで見ると見やすさ、使いやすさが全然違います。

・色々アプリで遊べる
携帯なんて電話とメールが出来れば困らないだろうと思っていた種類の人間ですが、色々面白いアプリで遊べる事は楽しいことに気付きました。戦車ゲームと
か、音楽系のアプリとかで遊んでます。
電子書籍も色々あるので電車の中で本を読みやすくなりました。
(電子書籍に関してはアップルの審査がネックで、何でもは読むことができないというのが残念ですね)

■iPhoneを使い始めて困ったこと

・初期設定が結構大変だった
自分は露店で買ったので初期設定は全部自分でやりました。
電話機能はすぐに使えるのですが、スマートフォンとしてまともに使える状態にするには結構色々な設定があります。
itunesと接続してAppleアカウントの設定、初期発行のメールアドレスの変更と設定(メルアドはキャリアメールと @i.softbank.jp の2つが発行されます)、WiFiの設定、電話帳の引越し、ソフトバンクIDの取得など今までのガラケーに比べると設定項目が明らかに多いです。その他アプリの設定も含めると結構色々ありますよね。
あと壁紙を設定したり、着うたを作って設定したりw
着うたはガラケーのようにダウンロード出来ないので、itunesの既存の楽曲から作ってインポートしなくてはいけません。
(一応itunesの中で変換などはできます)
僕はこういうの好きなので楽しんで設定しましたけど、こういった事が苦手な人にとっては大変なのかなと思いました。
でもきちんとストアで買えばお店の人が丁寧に対応してくれるのではないかと思うので困らないのかなと思います。
あと、一応しおりのような簡単な手引書が付いていました。

・電池の消耗がやはりガラケーに比べるとかなり早い
最初はあまりの減りの速さにかなりびっくりしたんですが、不要なサービスをオフにするとかなり電池のもちが良くなりました。
最初は位置情報サービス、ブルトゥースとかオンになってたんですが、この2つをオフにするだけで随分もつようになりました。これらは必要な時だけオンにすると良い感じですね。あとはマメにスリープに入れるようにすると良いみたいですね。
これで外でUstreamとかを使いまくらない限り1日はもってくれてます。

・ガラケー専用コンテンツが使えなくなった
これは人によっては結構困る人も多いと思うので、2台持ちをしている人が多い理由でしょうね。
僕の場合はせいぜい代航海時代オンラインの@モバイルが使えなくなる位だったので(ゲーム的にはかなりクリティカルなのですが・・・・・)まぁ、いいかと思ってます。
これはサービスやコンテンツにもよるのでしょうけれど、徐々にスマートフォンに対応してくるところも出てくるのではないでしょうか。
僕の場合は問題なかったのですが、eddyやモバイルsuicaも同様に困る人が居るでしょう。

・最初の頃は文字入力が使いにくかった
フリック入力はなじまなかったので最初はキーボード入力にしていましたが、画面上のキーが小さく打ち間違いが多いので今はフリック入力に戻しています。でもこれはどんどん慣れて速くなるでしょう。

・電波の入りが悪くなった
これはiPhoneというか、ソフトバンクの問題が大きいのでしょうけれど、今年は「電波改善宣言」ということで頑張ってくれるそうなので期待しています。

・携帯番号・アドレス交換をどうやったらいいのか困った
ガラケーとiPhoneの間で赤外線を使った携帯番号・メルアドの交換はできません。
QRコードを使う方法などの代替え手段もあるようなのですが、いずれにせよ今までのような簡単な交換できないようです。

簡単にまとめるとこんなものでしょうか。
トータルでみて、やっぱり買って良かったなと思っています。色々楽しいことが増えました。
これから買おうかなと思っている人は参考にして下さい。

コメントを残す