パソコンリニューアルしました やっぱAMDですよ!

久々のPCネタ

今までずっと使ってきたAthlon64 5600+・・・もうそろそろ64ビットの7にってことで組み替えました。

 

 
CPU:AMD FX-8120
マザボ:ASRock 990FX Extreme4
メモリ:CFD PC3-12800(1600) 4GBx2
ストレージ:CFD CSSD-S6M128NM4Q
光学ドライブ:LGのスーパーマルチ 流用
グラボ:MSI N560GTX-ti
ケース:Antec NineHundred2 流用
電源:Seventeamの750Wのやつ 流用
OS:Windows7 プロフェッショナル 64bit
 
こんな感じの構成です。去年から構成は決めてて新品、中古などを見つつ少しずつパーツを集めてたんですがこないだ全部揃ったので組み上げました。
その際には詳しい店員さんにアドバイスもらって構成しました。
FXは電源食うらしいと聞いてたんですが、全然大丈夫でしょう。
にしても、デュアルから移行すると隔世の感すらありますね・・・多分SSDだから速いんでしょうけど、デスクトップが表示されると同時にサクサク動かせるっていうのがすごい。
あとハンドブレーク使ったエンコもDVD1枚で30分という超速だし。
 
それはそうとやはりAMDにしたのは一応世界初の物理8コアってやつですよ。本当は去年一昨年あたりにPhenomの6コアを中古で買って組もうかなーなんて思ってたんですが結局組まずにそのまま、そして一気に8コア化しました。
一応i7も8スレッドなんですけど、4コア+HTでの8スレッドですからね。
巷での評判は散々ですけどAMDファンとしてはこれをスルーはできないかなと思って。
それに安売りもしてたんでお得に買えましたしね!
よくわかりませんがBulldozerモジュールというものが1モジュールあたり2コア、それを4つで8コアということになってるようです。
 

しばらくはこの構成でいけるでしょう。 あーこれあかんわってなったらAM3+ソケットでアップグレードすればいいですしね・・・と気楽に考えてます。

コメントを残す