3/30発表のAUスマートフォンIS01、IS02

私はAUのみ1本持ちで過ごしているユーザーですが、今日をずっと待っていました。
去年ドコモのHT03-Aが発売されたときにキャリアを変えようかどうか迷いましたが、AUもそのうち発表してくれるだろうと思って待っていたのですが、ようやく発表されましたよ!!
一部ではNexsusoneが出るのではないかとの噂もあり、楽しみに待っていた人も多いのではないでしょうか。

さて、3/30に発表された端末は2端末で、端末のスペシャルサイトはこちらです。発表会に行ったわけではないのですが、集めた情報を元に簡単に紹介してみたいと思います。

IS01 
5インチ液晶にタッチパネル+フルキーボード搭載のAndroid1.6搭載のブック型モデル
ネットブックとスマートフォンの中間を狙ったスマートブックという独自コンセプトらしく、ターゲット層としては20~30歳代の女性とのこと。
基本的にはこの大きさからして、外に持ち歩いて電話として使うことは難しいと思われるので(電話機能は使えるのでしょうか?)、1台持ちではなく2台目としての端末になると思います。カバンに入れてネットブックのような使い方になるでしょう。
ワンセグ、赤外線対応という点と、LISMO、Ezweb、Cメールに対応予定となっている点はAUならではで他キャリアの端末と異なる点ではないでしょうか。
深澤直人氏デザインによる美しい仕上がりが秀逸である事も特筆だと思います。

is01

IS02
有機ELディスプレイにタッチパネル+QWERTYキー搭載のWindows phone。
こちらの端末は2台持ちターゲットではなく、1台目としていけると思います。こちらはIS01とは異なるWindows mobile搭載の端末です。iphoneより少し大きいサイズでスライド式QWERTYキーを搭載というのはかなり頑張っているのではないでしょうか。もちろん指先での操作も可能なようです。
ちなみに、こちらの端末はワンセグは付いていません。

IS02

端末紹介は以上です。
この2端末について、iphoneやNexsusoneのような端末を期待してAUを持ち続けていたユーザーはがっかりしたのではないでしょうか。私もそのようなものを期待していたのでがっかりしました。
ここ最近ドコモのXperiaソフトバンクのDesireと発表されてきましたからね。当然その流れでAUは何を出してくるのかと期待が集まっていたわけですが、AUが出した解答はソフトバンクやドコモを追いかけるのではなく、新たなコンセプトの提案による新しい価値の創造。
今後この端末が市場から一定の評価を集めて市民権を得る事ができるのでしょうか???
今日の段階ではtwitter上でもネガティヴなツイートが多かったのですが、ワンセグ、赤外線に対応した点やAUらしいサービスが使えるようになっている点は一定の評価があるのではないでしょうか。
今回の発表が良い意味で市場の期待を裏切る事になると良いのですが・・・・
発売は6月になるそうです。

また、ISシリーズを新規契約した場合は端末基本料1,095円を最大24ヶ月割引してくれるというキャンペーンも期間限定で実施する予定のようなので、2台目の端末として契約するのも良いかも知れませんね。

2 件のコメント

  • IS02かなり欲しいんですが、メールドメインがもらえない。
    と言う致命的な仕様に・・・
    真剣にソフトバンクに換えようかと思いました・・・
    ずーーーーっと待ってるんですけどねぇAUで出してくれるの。
    IS01は電話としては使いにくいのでちょっと・・・
    しかも他のキャリアと違う! みたいなこと言ってますが、ソフトバンクは @ソフトバンク がもらえるわけで・・・
    それくらい何とかならんのかと思うのですが・・・
    今持ってる携帯電話がそろそろ限界に近づいてきているので、いい機会なんですが・・・
    ドメインがほしい・・・・・・・
    私はIS02でメールドメインがもらえるなら、即決だったんですが・・・

  • コメントありがとうございます^^
    IS02はメールドメインがもらえないのですね、それは確かに致命的ですね・・・・その辺の仕様がどうなっているのか私は確認していなかったのですが、そう聞くと何とかならないのかと思ってしまいますね。
    ソフトバンクは @ソフトバンク と @i.ソフトバンクが貰えます。
    結局これってサーバーの方で何とかしてくれればという話なんですよね。
    でも携帯専用のgmailアカウントを作るのでも良いのかなと思いますけどね。
    知り合いのスマートフォンユーザーは結構そうしているようですし、そうする事は一般的なのかも知れませんね。

  • コメントを残す