WordPress 3.8に上げてみた

12日にWordPress3.8が公開されたので、アップグレードしてみました。
管理画面のデザインが一新してスタイリッシュですね。今流行のフラットデザインですね。
管理画面はスマートフォンで見てもばっちりです。

 

あれ、もう公式アプリ無くてもいいのかな。。。。
でもアプリはアプリでスマートフォン専用のアプリとして作ってあるので、細かい部分が使いやすくデザインされていたり、複数のブログを管理出来たりするんですけどね。でもアプリではカスタム投稿とかその辺りのフル機能が使えないわけで。。。
その辺りはまた検証してみようかと思います。

それはそうと、現在まだ3.8は日本語版が出ていないので、管理画面のヘッダの文字化け等があります。
修正方法は簡単なのでさくっと直しておきましょうかね。

FTP等で下記ファイルをダウンロードしてメモ帳で赤字のフォントファミリーの指定箇所をコメントアウトなり消すなりすればOKです。
/wp-content/plugins/wp-multibyte-patch/ext/ja/admin.css

body *:not(textarea) {
    font-style: normal !important;
    font-family: sans-serif !important;
}

そのうちアップデートされたら自動的に修正されるかと思うので、修正終わったらあとは放置でいいかと思います。

今回は主に管理画面のアップデートという事なのでさっくりこんな感じですかね。

ついでに新しいテーマtwentyforteenが追加れていたので、早速適用してみました。
ダサかったtwentythirteenと違っていいですね。
もちろんレスポンシブルです。

TOPページ最上部には記事をピックアップ記事を掲載できるようになっています。掲載したい記事に特定のタグ「featured」を付けるとここに掲載されるみたいですね。
表示形式はグリッド形式とスライダー形式が選べます。

元々オリジナル作る予定だったんですけどね、全然手を付けれてないので。。。もうこれでいいかなという気がしてきました笑
ただ現状適用しただけだと左右のサイドバーの内容が重複しているので、早めに直しておかないといけないですね。

以上
ざっくりレビューしてみました

コメントを残す