【レビュー】hpb pad for WordPressとWordPress公式アプリを試してみました

少し前にhpb pad for WordPressがリリースされたので、以前からあったWordPress公式のアプリとまとめて試してみました。(iOS版をiPhone5で試してみました)
アプリはそれぞれ下記のリンクから落とせます。

hpb pad for WordPress:場所を選ばずにWordPressの更新ができる無料アプリ
公式アプリ wordpress.org

対応端末はhpb padがiOSとアンドロイド。
公式アプリの方はiOS、アンドロイドに以外にブラックベリー、Windows Phone、NOKIA、WebOS対応になってます。

hpb padは公式アプリをベースにしているようなのでインターフェースや利用できる機能はどちらも同じような感じなのですが、hpb padの方はカスタム投稿とカスタムタクソノミーに対応しています。
カスタム投稿とは???というのはここでは書きませんが、コーポレートサイトだったり、カスタム投稿を使用してブログを構築している人にはすごく嬉しい機能じゃないでしょうかね。
※カスタムフィールドは非対応です

で、投稿画面はこんな感じです。
投稿画面、メニュー等に関してはどちらも同じなのでhpb padの画面だけ載せます。

 ◆投稿画面を開いたところ

IMG_2527

画面一番下のメニューからプレビュー、メディアの追加等が出来ます。

◆執筆モード

IMG_2529  IMG_2528

WYSIWYGの左端のボタンで入力タグの切り替えが出来ます。
使用できるタグは太字、イタリック、リスト、引用等の最小限ですが、十分といえば十分ではないですかね。

画像、動画のメディアも追加可能です。
画像を追加する際にはWordPressで設定済みのサイズ(小、中、オリジナル、カスタム)が選択出来るので自由なサイズに出来ます。
画像を挿入するとこんな感じでHTMLタグで追加されます。

IMG_2531

「投稿の下に挿入」を繰り返せば何枚でも追加できます。
画像へのリンクがされた状態のコードが追加されますので、リンクが不要な場合は画像のタグ <img src=”http:// ・・・・・・・・ class=”alignnone size-full” /> だけ残して、前後のリンクのタグ <a href=”・・・・・・> と </a> を削除して下さい。

◆管理メニュー

IMG_2530

このブログにはカスタム投稿を追加してないので新規投稿のボタンは投稿とページだけしか表示されていませんが、カスタム投稿を追加した場合にはここに表示されるらしいです。
それと、複数のWordPressを管理出来ます。
このアプリにはサンプルとしてABC商事というブログを追加してみました。
WordPress.comで作成したブログも追加できるようです。

こんな感じで、多少HTML等の知識が必要かなという気がしますが、使っていけば慣れてくる程度のものじゃないかと思いますし、非常に使いやすく出来ているんじゃないでしょうか。

家のPCからブログを更新するのもいいんですが、外出先で更新したり、電車の中の空いた時間で下書きしたり更新したりと色々使えるんじゃないかなと思います。
どちらのアプリも無料ですので、試してみるといいのではないでしょうか。

※9/19追記
iOS7にアップデートした影響なのかどうか分かりませんが、iOS7環境だとリンクの設定が出来ないような気がします。もう少し検証してみます。
あとは画像挿入の際にもう少し細かい設定ができたら良いのですが。。。。

※9/20追記
WordPress公式アプリの方は今日アップデートされました。
リンクの挿入には問題ありません。
hpb padの方はやはりリンクが挿入出来ないので、iOS7非対応だと思われます。
こんな感じできちんとダイアログが表示されました。

20130921-004932.jpg

コメントを残す